第29回 国際平和美術展・国内展のお知らせ

第29回目となる国際平和美術展は、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件発生から20年を迎えるにあたり、9.11の鎮魂と恒久平和を祈念して「東京芸術劇場」と米ニューヨーク「カーネギーホール」の2つの舞台で開催します。

2021年7月6日(火)~7月10日(土)東京芸術劇場 5F展示ギャラリーで開催された国内展は無事終了しました。

 

作品のタイトルは『希望の力』です。世界の平和と、子どもたちに宇宙規模で勇気と希望をもって生きてもらいたいという思いを込めました。

 

希望の力

 

雨上がり

宙の波音に誘われて

地平線から飛びだした

見つけたのは新しい星

さあ みんな集まれ

次のステージだ!

鼓動が高鳴る歓喜のリズム

もっと自由に

もっと大きく高らかに

70㎝×70㎝・アクリル絵の具・ワトソンボード


日本画、洋画、彫塑、工芸、写真、書道、建築と、各ジャンルから約280点のアート作品が展示されました。